甘酒は欠かせない存在

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

 

セラピストアワーズのブログにお越しくださってありがとうございます。

アロマリンパセラピスト
迫 智寿代(はざま ちずよ)です。

アフターティーとして
サロンでお出ししている甘酒は、欠かせない存在になっています。

以前は市販の物を買ってましたが、
塩や砂糖が入っているものもあり、なかなか気に入った甘酒に巡り合わなかったので
自分で作ってみようと チャレンジしました。

甘酒は、飲む点滴と言われます。
エネルギーに転換してくれるビタミンB群が豊富に含まれていることで、体力回復に優れています。

甘酒は
麹を発酵してつくったものです。砂糖を加えていないのでカロリーが低く、発酵によっての自然の甘みを味わえます。

麹には美肌成分であるコウジ酸というものが含まれていて、美肌に効果があると言われています。

コウジ酸にはシミの発生原因となる、メラミンを生まれだすことを抑制してくれる作用があるそうです。

甘酒にはビタミンB2が多く含まれているので、皮膚を活性化させ肌の保湿をしてくれます。

発酵食品は、
腸内環境も整えてくれ便秘知らずにもなります。

3日に一度は作るようになりました。

お客様も9割の方が甘酒を好まれます。

サロン一周年にあたり
発酵マイスターの方をお呼びしてアロマリンパトリートメント&甘酒講座も開きました。

たくさんの方々に喜んで頂いて嬉しいかったです。

おからと豆乳でお味噌も作りました。

発酵食品は大きく見直して、
欠かせないものになっています。

これから先も麹を心友とし
上手く付き合っていきたいと思います。

最後までお付き合いしてくださってありがとうございます。

 

リンパサロン カラーリリー
http://healing-island.jp/expert/214.html

 

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

関連記事

最近のコメント

    PAGE TOP