セラピストアワーズ ジャパン オフィシャルブログ

シェイプアップマインドについて熱く語ります!

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

こんにちは!
心身魂のバランスケアサロン[アロマ&ヒーリング ネロリ]の矢田ふみです。
サロンでは、自然の植物の香りとオールハンドトリートメントを通して、
お客様の「心身+魂」を整えるお手伝いをさせていただいております。

毎年、この時期になるとご要望の多いのが「シェイプアップトリートメント」です。

5月後半になって、一気に暑くなりましたね。
身体のラインの出やすい、薄くて軽い素材のお洋服や
ノースリーブ、デコルテの開いたデザインなどを
お召しになる機会も増えるのではないでしょうか。

多くの方が、口癖のように「やせなきゃ」とおっしゃいます。
本当に「やせる」=「体重を落とす」必要があるのかどうかはさておき、

もし「わたしもそう!やせなきゃ!」と思われたなら、
今日の記事は何かのお役に立てるかもしれません。

マインドが変われば身体は変わる

お洒落をして街を歩いていると想像してください。
ふと、ショーウインドウに映るご自身の身体が目に入ったとします。
皆さんの頭に浮かぶ独り言は、以下の①②ではどちらに近いでしょうか。

①「うわ…見なかったことにしよう。」
「もっとゆったりしたトップスを着てくればよかった。」
「太ったなぁ・・・」

②「このおなか、どうにかしなくちゃ。」
「ノースリーブからのぞく二の腕、気がついてなかったけどヤバイな。」
「細身のパンツをもっとかっこよく着こなしたいな。」

①も②も、現状のままではやばい、と感じている点では共通しています。

違う点は、
①は現状が嫌だというところで思考が止まっており、見たくないから隠してしまえ、という意識です。
これではお菓子を食べながら自己嫌悪のスパイラルにはまるか、もしくは自虐ネタに走って終わりです。
マインドが変わらない以上、身体は変わりようがありません。

②は、現状を見て「このままじゃヤバイ!」と頭の中で黄信号が点滅したあと、
それを好ましく変えていこうという意志が芽生えています。
未来の自分を意識すること。
これが、シェイプアップへの小さくとも確実な第一歩になります。

まずはご自身の現状から目をそらさずに客観的に受け止め、
もっとカッコいい未来の自分を思い描き、
そこに向かって具体的なアクションを起こす。

このプロセスがなければ、シェイプアップは成功しません。

※もちろん、ショーウインドウに映るご自身を見て
「今日もわたし、素敵♪」と思える方! 本当に素晴らしいです^^!

鏡を見ないのはありえない

理想のボディを手に入れるために、毎日の習慣にしていただきたいことがあります。
それは、「鏡を見ること」。
ただ見るのではなく、鏡越しのご自身と向き合うのです。

手鏡を持って、全身が映る鏡の前に立ちます。
まずは正面をチェック。そして手鏡を使い、合わせ鏡で横、後ろもチェックします。

正面は見たことがあっても、横姿・後ろ姿は合わせ鏡をしない限り見ることはできません。
で、これをすると、今まで知らなかった現実が見えてきます。

「太ももの裏側にセルライトが・・・」とか、
「背中のラインにうっすらお肉がついて老けて見えるなぁ」とか、
「猫背って思っている以上に格好悪いなぁ」とか。

知らなかったことに気づくと、自然と行動が変わってきます。
少し背筋を伸ばすように意識してみたり、
気になる太ももをお風呂でマッサージしようかな?という気になったり。
小さなことですが、これは立派なマインドの変化。
身体はそれにしたがって変わりはじめます。

また、こうして毎日鏡を見ていると、
日々の身体の「ゆらぎ」にも気づくようになってきます。
「今日は足がむくんでるな・・・」とか、
「おなかが張ってウエストのラインが出てないな。」といった具合です。

これもとても大切なこと。
ぜひ、ご自身の身体と鏡を通して向き合うお時間をとってみてください。

大人の「ダイエット」にはご用心!

ところで、わたくしがここまで「ダイエット」という言葉を使わず、
「シェイプアップ」と表現していることに気がつかれましたか?

そもそも、両者の違いは何でしょう。

ダイエット = 体重を減らす目的のために食事を制限すること
シェイプアップ = 体型を整えるために、食事や運動を工夫すること

実は、「ダイエットしなきゃ」とおっしゃる方のほとんどは、ダイエットする必要のない方々です。
体重を減らさなければ健康を損ねてしまう方(生活習慣病など)以外は、
食事を制限して単に体重を減らすことのメリットは

「ない」

と言ってよいです。

なぜなら、食事制限で体重が減るのは、筋肉が落ちるから。
筋肉はエネルギーをつくる源です。
それをわざわざ落としてしまったら・・・
基礎代謝が下がって、ますます太りやすい身体になってしまいます。

また、極端なダイエットは、食事を元に戻せば「必ず」リバウンドします。
リバウンドするときには、落ちた筋肉のかわりに脂肪が増えます。
脂肪は筋肉よりも体積が大きいため、同じ体重でも以前よりもっと体積は増えてしまう=太って見えるのです!

大人の女性のしなやかボディは、ダイエットではなく必ずシェイプアップで作りましょう。

運動に関しては、敷居が高く感じていらっしゃる方が多いのですが、
楽しみながら続けれられそうなものをまずは探してみられるとよいと思います。
「嫌いだから」「苦手だから」「きつそう」とおっしゃらず、
「ちょっとやってみたいかも♪」という感覚でまずは気軽に体験してみてください。

ヨガ、ピラティス、ランニング、ベリーダンス、バレエ・・・
などは、大人の女性にも人気の高いものです。
せっかくですからお洒落なウェアで決めて、楽しんでみられてはいかがでしょう。

超運動オンチで体育をよく保健室でサボっていた、
腹筋も一度もできなかったこのわたくしも、
現在ピラティス歴8年です!

ぜひご一緒にヘルシーボディを目指しましょう^^

 

アロマ &ヒーリング ネロリ 矢田文
http://healing-island.jp/expert/200.html

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Therapist Hours Japan Blog , 2017 All Rights Reserved.