『神宿る島』世界遺産登録に思うこと

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island


 

黄金繭の美肌エキスとオーガニックコスメで美しく
福岡天神のサロン
サンドリヨンの ゆうこです。
 

今日はいつもと違うことを書きますね
 

この頃、友人達とのご縁で
神社仏閣などに出かけるようになりました。
それまでは、
初詣にさえ行かない年もあった私ですが、
神様のことを詳しく教えてもらいながら、
お参りすると、
そこに漂っている神聖な雰囲気にも癒され、
パワーをもらえているような気がします。
 

先日、宗像三神と縁の深い”鎮国寺”で開催された
バーベキューパーティーに参加してきました。
”鎮国寺”という場、雨が上がった後の綺麗な夕日、
そして、そこに集った皆さんの笑顔と活気、
全てがパワーに満ちていました。
写真からも伝わってきませんか?
 

この翌日に、嬉しいニュースが飛び込んできたんですよ。
『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が
世界文化遺産に登録されたのです。
このバーベキューパーティーは
素晴らしい前夜祭になった、というわけなんです。
 

沖ノ島は、宗像大社から朝鮮半島に向けて並ぶ
三つの島の一つで、
それぞれ鎮座して海を守っている
宗像三女神の長女”タゴモリヒメ”の島です。
島そのものがご神体で、
一般人は年に1度だけ、選ばれた二百人の男性のみが
島に上陸できるそうです。
女人禁制なのは、”タゴモリヒメ”が嫉妬深いから。。
という説があるんですって。
 

日本の神様の、こういう人間っぽいところ、
好きです。

たまたま、先月には、船に乗って
宗像三女神の次女が鎮座する大島の、
宗像大社、中津宮へお参りに行きました。
 


 

振り返ると、海です。
夕日が沈む時に、光の道が見えることもあるそうです。
 

 

三女神に守られている綺麗な海と、潮の香りに
何とも言えず癒されました。

 

初詣さえ、寒過ぎる~~!と行かない年もあった私でも、
この頃は、うすぼんやりと、神様の存在。。
もっとうすぼや~~っと、
人間の存在を超越した大きな存在を
信じるようになりました。
 

 

でも、”あなたの宗教は?” と聞かれたとしたら
うまく答えられないんですが。。

 

あなたは何と答えますか?
”宗教”とか”どこそこの信者か?”と言われると、
多くの日本人にはピンと来なくて
”ないです”と答える人がほとんどではないでしょうか?

だから、ほとんどの日本人は、
”無宗教”ということで通ってますよね?

外国の方々の中には、”無宗教”なのに、
これほど秩序が保たれているのは何故?
自然災害の際にも暴徒が出ないのは何故?
この、日本人らしさって、どこに起因するの?

と、思われる方も多いようです。

日本人らしさって、先祖代々、
きっと意識もされず伝えられてきた
”神様、仏様、ご先祖様に感謝する”
”お天道様が見ている、お天道様に感謝する”
”バチあたりなことはしない”
”自然のあらゆるものには神様が存在する”

そんな風に、日常で、神道や仏教の教えを、
伝えられてきて形作られたのでは?と思います。

それこそ、ご先祖様に感謝、ですね。

気が付くと自分は今、次へと伝えていく世代。
そう考えると、知らないことが多過ぎます。

『神宿る島』として、
宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界遺産となって、
世界中の方に知っていただけることを喜ぶ一方で、

私も含め、日本人が
もっと知って、感じないといけないことが沢山あるな~
と思ってます(^.^)

 

 

ソワンエステティック サンドリヨン 白水 裕子
http://healing-island.jp/expert/234.html

 

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

関連記事

最近のコメント

    PAGE TOP