セラピストアワーズ ジャパン オフィシャルブログ

師走とお正月を知る

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

 

こんにちは。
北九州市小倉にてオールハンドのボディ&フェイシャルケアを
行っておりますビタミンハートの小林です。
さて、12月。師走に入りみなさまも忙しく走り回って
いらっしゃいますでしょうか。


「師走」。12月のことをいい由来は「師」が忙しく走り回るから、
と云われていますよね。さてこの師とは誰なのでしょう。
「僧侶が仏事に走り回る」「御師(寺社で参詣者を世話する人の事)が
一年で一番忙しい時期」「教師が慌ただしく走り回る」など諸説あります。
昔の人はよく言ったものです。12月の慌ただしさが伝わってきます。
中には「し」とは仕事、四季、年を意味する年が果てるという意味で
「し、果つ」→「しはつ」→「しはす」→「しわす」になったとか、
当て字という説も。

この師走の他にも12月にはたくさんの別名、異名があるようです。
・晩冬(ばんとう)       ・丑の月(うしのつき)
・三冬月(みふゆづき)     ・梅初月(うめはづき)
・初待月(はるまちづき)    ・苦寒(くかん)
などなど。まだまだ沢山あるようです。知らなかった~
昔の方がこんなに言葉を変化させているのにも風情を感じます。
覚えきれませんが・・
そして実のところ私たちも新しい年に備え大掃除をしなきゃ、とか
おせちの準備に追われている方も。忘年会に新年会。サロン的に
いうと一年の疲れをさっぱりさせたいとトリートメントを受けたり
美容室で髪を整える方もいます。初売りの福袋を楽しみにする方も
いるでしょう。やはり現代も忙しいということでしょうか。

お正月は海外で過ごす人もいるでしょうがやはり私たちにとって
「お正月」は特別なものです。
1月の「睦月」と呼ばれる由来も新年は家族で睦みあう様子を表しと
ものとされています。
元旦は年神様が新年の幸福をもたらすために各家庭に訪れると
されています。鏡餅や門松、しめ飾りもその目標物として宿るそうです。

現代は一人で過ごす人や働く人もいてあまり関係ないという人も
増えています。それでも初詣でには今度行こうか、とかお正月の
テレビを見てお正月らしさを感じるのではないでしょうか。
お正月は何となく意味を考えずとも自然とこれをやっておこうと
根付いている習慣になっています。でもやることの一つ一つの
意味を知ることもとても面白く、知ったことに感動したりも
するものです。
私たちが日本的なことを理解する。意外と重要な事かなーと
思います。よく海外の方に日本の事を教えられる、という
場面にも遭遇しますしね。

今回、年が明けてセラピストアワーズも早速興味深いセミナーを
開催するんですよ!!

全国的に活躍されている小坂達也先生による
【神道に基づいた子育てセミナー】というものです。
日時:2018年1月12日(金)
14時半~16時半
場所:あすみん福岡にて
参加料:3000円

詳しくは、こちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私は以前小坂先生による別のお話を伺う機会がありました。
その時もユーモアがありわかりやすくすーーっと自分の無知な
部分に気づかせてくれる。終始へ~、へ~と興味深く聞いていました。
日本には教えはないが「道」が存在する。

茶道、華道、柔道、弓道、武士道など・・。そんな道徳を分かり
やすく教えてくれます。あの言葉はここからきているんだ。
神社での作法から各々に祀られている神様の由来、関係性なども。
こういうことを知ってお参りに行くのと知らないで行くのとでは
また気持ちも違ってきます。

今回はそんな神道の考え方と子育ての絡んだセミナーです。
私には子供はいません。でも周りのお客様や友人には子供がいます。
そんな方々の感じていることも知れるかと参加します。
お子様がいる方もいない方もきっと心に響くと思いますよ。

ぜひお越しになってみてくださいませ。

 

ビタミンハート 小林佳津子
http://healing-island.jp/expert/183.html

 

 

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Therapist Hours Japan Blog , 2017 All Rights Reserved.