心が変われば行動も

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

こんにちは。
北九州の心理セラピスト待鳥智美(まちどりともみ)です。

年頭に目標をたてる方も多いのではないでしょうか?
私も、今年の自分をイメージして、したいこと、在り方、そのために必要なこと、
ピッとひらめいたことなどから目標をたてています。
たてた目標は、手帳に書くとか、口に出してみるということをお勧めします。

書くことで手を動かし目にすることができ、口に出すことで耳にすることができるので、
思っているだけより、2倍3倍も強く意識できるからです。

どうして意識することをお勧めするかというと、
日常の行動で、私たちが意識した行動ができるのは、わずか3~5%と言われています。
だから、どれだけ強く意識するかということが、行動を変えるためには重要だからです。

「今年は○○する!」と今までの行動を変える目標をたてたものの、途中でやめてしまった、
忘れてしまったという経験は誰にでもあるのでは?

先のことを逆に言えば、行動の95~97%は、無意識の行動だということです。
『行動は、感情や心に支配されている』とも言われます。
無意識とは、感情や感覚、心、クセというような自分ではコントロールできない部分です。

心が変われば行動が変わる

行動を変えようとするけれど、それができない時や続けられない時は、行動を変えることばかりに
気を取られていたり、それができない自分を責めていたりして、無意識の心の方に目を向けていないのかもしれません。
心が満足していないのかもしれませんし、心が恐怖や苦痛を感じてブレーキをかけているのかもしれません。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

これは、元プロ野球選手 松井秀喜さんが大切にしている言葉で、高校時代の恩師 山下監督の言葉だそうです。
行動を変え、習慣を変えていくには、やはり心が変わることがカギになるのです。

ここに、行動を変えるために、心がカギとなることを二つ紹介したいと思います。

一つ目は、『人は、不快を避けて、快を得ようとする』ということです。
例えば、早起きが苦手な人が、「早起きをする」と目標を立てても、起きるときの辛さ=不快ばかりにとらわれていると、
できなかったり、続かなくなりがちです。
早起きをしたいと思った理由は、出かける時間ギリギリにならないようにしたいから、朝活をしたいから、
遅刻しないようにしたいか らなど人それぞれにあるはずです。
どんな理由でも、続けて習慣にしたいのならば、早起きができたときに、それができてよかった、気持ちいい、楽しかったと、
自分が心地よく心に感じていること=快に意識を向けてみてください。
その時に、ウキウキして軽い感じ、ホッとして体の力が抜けている、など、体感覚をありありと感じてみるともっといいと思います。
早起きできない状態ならば、まずはその感覚をイメージしてみるといいでしょう。

そして、苦手な人も多いかと思いますが、できた自分をほめてあげることや認めてあげることも、
続けていくためには大切なことですね。

問題を持ち続けるのはメリットがあるから

二つ目は、『人は、問題を持っていることに不快を感じていても、
その問題を持ち続けることで得られるメリットがあれば、問題を手放さない』というものです。

少しわかり難いかもしれませんが、早起きできないことを例に挙げてみると、
仕事に行くために早起きできずにいつもバタバタして、ギリギリになってしまうことが問題でイヤだなと感じていても、
心の奥に『仕事がイヤだ、だけど仕事をしないという選択も出来なくて苦しい』という思いがあれば(一例です)、
早起きをしないことで、少しでも仕事に近づくことを避けられるし、ギリギリでも何とか仕事もできるので苦しさを感じなくてもいいということがメリットになるのです。
そのメリットのために早起きしないことを、無意識に選んでいるということです。

この場合、簡単に言うと、本当の問題は、早起きできないという『行動』ではなくて、
仕事をイヤだと思っていることと、イヤでも仕事はしなければいけないと無意識に思っている『心』にあります。
何がイヤなのか、何に困っているのか、どうしたいのか、自分にとって仕事とはどういう意味があるものなのか、
など、自分の『心』の中で何が起こっているのか、何を感じているのかを丁寧に見て、解きほぐしていく必要があるのです。

そうすると、心が変わります。

心が変われば、行動を変えることは、難しいことではなくなります。

あなたの今年の目標が達成できますように

では、また。

~お知らせ~

【こころのまど】1月の心理と子育てのセミナーは、『愛着』についてです。
愛着は、人との関わり方、仕事、恋愛、子育てなど、その人の生き方の土台をつくるものです。
人間関係や子育てに悩んでいる方に向けて、チェックシートや簡単なワークを交えてお話しします。

☆心理と子育てのセミナー
1月25日(木)10:30~12:30
テーマ:愛着とは?
場所:福岡ボランティアセンター あすみん
参加料:2500円

♥詳しくは、こちらをご覧ください。
http://machidoritomo3-shinritherapy.com

♥お申し込み・お問い合わせは→ こちら

(お申込みはコンタクトフォームにお願いします。)

 

 

 

福岡県 心理と子育てのセラピールーム 「こころのまど」 待鳥智美 http://healing-island.jp/expert/223.html

 

セラピストアワーズジャパン 2018年の予定


1月12日(金)神道式子育てセミナー
日本の心の原点 神道からの子育てセミナー を全国で活躍されている小坂達也 先生をお招きして開催いたします。
時間と情報の流れが速く、パラダイムの転換が著しい近年。今の時代に合った神道についてご講話いただきます。
子育てセミナー とはついていますが、部下を持つ方、社会でのコミュニケーションをスムーズにしたい方、
自分を育てたい方 など すべての大人におすすめです。
http://healing-island.jp/news/shindo-child-care-seminar


2月17日(土)セラピストのための医療セミナー at 東京・神楽坂
~目指す地域医療の連携~
http://healing-island.jp/news/medical-seminar-for-therapist-at-tokyo

近日詳細決定します

3月9日(金) セラピストのための撮り方講座
〜お客様に選ばれるセラピストの写真とは〜

3月21日予定  性の多様性を語ろう!
~LGBTについて~

 

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

関連記事

最近のコメント

    PAGE TOP