梅雨時の憂鬱には

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

北九州市にてオールハンドのボディ&フェイシャルケアを
行ってますビタミンハートの小林佳津子です。

梅雨の影響でまだ九州もどんよりしたお天気が多いです。
雨が降らないと困るけど急にドシャ降りが続くのも困る。
降らなくてもずーーっと暗い曇り空が続くと身体がズッシリと
重くなったり憂鬱になる人も多いのでは?

この憂鬱な気分というのは様々な精神的状態や身体的なことが
伴います。
無気力、無関心になったりぼんやりして疲れがとれない、
身体もほとんど動かしたくない・・。
反対に神経が昂ったりしっかり眠れず不安定になってしまうことも
考えられます。

こういった気分を紛らわせるものの一つとしてのアロマを
ご紹介しましょう。

無気力、無関心時には・・

ベルガモット!
刺激性や抗うつ性をもつタイプですので
気分も明るくなり元気が出るかと。
他にもローズマリーやゼラニウム、ジュニパー、ジャスミン等
ペパーミントもモヤモヤした気分をスッキリできるでしょう。

こういう時はお部屋に香りを焚く芳香浴はもちろんアロマバスも
おススメです。
他にはセルフマッサージもよいですよ。

不安定になる、神経が昂ぶる時には・・

カモミール(ローマン・ジャーマンも)
鎮静性や抗うつ性をもつタイプですので
安眠も誘うでしょう。
他にもネロリやサンダルウッド、フランキンセンス、イランイラン等

こういう時はセラピストによる全身マッサージがおススメですが
もちろん芳香浴もアロマバスもいいでしょう。

私も少し前にトリートメントを受けてきました。
同じセラピストアワーズのメンバーである矢田ふみさんの施術です。
彼女は北九州市の八幡西区で『ネロリ』という自宅サロンを
展開しています。
http://healing-island.jp/expert/200.html

実は日ごろかなり不眠状態の私。
ラベンダーの香りに包まれた全身ボディ+フェイシャルの極上ケア。
深い深い眠りに途中自分のいびきでビックリして一瞬起きる、そして
また眠りに・・この繰り返しで醜態をさらけ出してました。

こういう姿はセラピストにとってはうれしいもの
(自分が言うな!といった感じですが)。
実際それだけ深く眠れたことに感動し帰宅したのですが
ラベンダーの良い香りとふみさんの温かい手に包み込まれる施術を
受けて終わった後は気分がとても明るくなってました。
ふみさんどうもありがとうございました。

今日紹介したアロマ以外にも本当はまだまだたくさんあります。
梅雨時の不快感は払拭するべく色々な楽しみを見つけていきましょう。

 

ビタミンハート 小林佳津子
http://healing-island.jp/expert/183.html

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

関連記事

最近のコメント

    PAGE TOP