セラピストアワーズ ジャパン オフィシャルブログ

健康美ボディ&マインドのための4ヶ条

 
この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

セラピストアワーズのランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/healing-island

 

友だち追加
 

皆さま、こんにちは!
北九州市にあります心身魂のバランスケアサロン[アロマ&ヒーリング ネロリ]の矢田ふみです。
当サロンでは、自然の植物の香りのチカラを借りながらお客さまの心身の状態に合わせてその都度カスタマイズするオールハンドトリートメントを通して、
皆さまの「心身+魂」のバランスを整えるお手伝いをさせていただいております。
 

今年も薄着の季節がやってきます。
軽やかな素材や明るく爽やかな淡い色使い、素敵ですよね。
でも、気になるのは・・・
そう、冬の間に緩んだボディ・・・。
 

このままではまずい、と思ったり
何か新しいことを始めたくなったり
気持ちが外に向かう春は、
一念発起してスリムで健康的なボディに近づく大チャンスです!
意識を少し変えて、できることから楽しく取り組んでみてはいかがでしょうか。
今日は健康美に対するモチベーションを上げるヒントになるようなブログをお送りしたいと思います。
 

 

1、あなたはあなたが食べたものでできている

 

You are what you eat.
So don’t be FAST,CHEAP,EASY,or FAKE.
 

あなたはあなたが食べたものでできています。
ですから、「早い・安い・単純・偽物」にならないようにしなさい。
 

You are what you eat.
は英語でよく使われる表現です。
 

日々、自分の口に入れるもの。
それがどのように身体や精神に影響しているか、
ちょっと意識を向けてみることはとっても大切だと思います。
 

お肌の調子がよくなかったり
しょっちゅう風邪をひいていたり
夏でも手足が冷たかったり
お薬を飲まないとお通じがなかったり
 

多くの人が「体質だから・・・」とあきらめてしまっているちょっとした不調は
食べものを見直すことで改善することも多いのです。
 

まずはご自身が無意識に食べているものを意識してみる、調べてみる
というところからスタートしてみましょう。
 

わたくしのサロンではシェイプアップを目的に通われるお客様には、
毎日食べたものをすべてノートにつけて、
ご予約日に持ってきていただきます。
 

書き出してみることで
「間食が多すぎるかな・・・」
「炭水化物を取りすぎているかも・・・」
「甘い飲み物を無意識に日に何度も飲んでいた!」
など、ご自身の『食べグセ』が見えてきます。
 

そうすることで、体調不良やメンタルの状態との関連性がわかってくるのです。
食べるものが良い方向に変われば、かならず心身の状態も変化します。
 

と言っても、
ファストフードなんてとんでもない!!! 
オーガニックじゃなきゃダメ!!!
などと、極端に針を振り切ってしまうのもしなやかではありませんよね。
 

意識を向ける、ということができるようになったら
次の段階は
 

セオリーではなく、
「今この瞬間の自分にとって、美味しくて幸せな食事をしているかな?」
というところに行きつくのだと思います。

 

 

2、無意識に口に入れているものを意識してみる

 

たとえば調味料です。
 

わたしは調味料に関しては、
しかるべき本来の造られ方をしたものを選びたいと考えます。
それは健康のためもあるけど、何より美味しいから。
 

とくにお醤油は毎日使うものだから、なおさらです。
 

我が家ではもう何年も、
小豆島の昔ながらの醤油メーカーのうすくち醤油を使っています。
ここのお醤油は裏のラベルの【原材料名】のところを見ると、
 

・大豆(国産100%)
・小麦(国産100%)
・食塩
 

しか使われていません。
拍子抜けするほどシンプルですが、これが本来の丸大豆醤油の原料すべてです。

 

ところが、
大手醤油メーカーの安価なお醤油のラベルを見ると、
まったく違うことが書かれています。
 

一般に量産・販売されている醤油の原材料は、
 

・脱脂加工大豆 (→※油をしぼったあとの絞りかすです。)
・アミノ酸液
・ブドウ糖果糖液糖
・グルタミン酸ナトリウム
・甘草
・ステビア
・カラメル色素
・増粘多糖類
・乳酸
・コハク酸
・安息香酸ブチル
・・・(他)

 

といった具合で、驚くほどたくさんのものが混ざっていて
全く本来の醤油とは別ものの「しょうゆ風調味料」であることがわかります。
 

ここにはいろいろ問題があるのですが、
たとえば「ブドウ糖果糖液糖」は清涼飲料水に使われている甘味料で、
遺伝子組み換えしたコーンを原料としています。
糖尿病やガンの原因になるという研究結果も報告されています。
 

また、しょう油っぽい色をつけるために入っているカラメル色素(←コーラにも入ってます)も
遺伝子を傷つけるとの報告がありますし

 

そもそも・・・
大切な主原料である大豆が絞りかすでは、栄養素もスカスカですよね。

 

みりん、ぽん酢、ドレッシング、マヨネーズなども
スーパーでラベルを見比べてみてください。

 

こういう、何気なく口にしているもののラベルを見てみるというのも
健康美、自己を知ること、気付きへの第一歩だと思います。

 

何でも・・・
自分がほんとうにいいなと思えるお気に入りを
ひとつずつみつけて チョイスしていけるといいですよね。
 


 

3、なぜ年齢とともに太りやすくなるのか

 

誰しも40代を過ぎると胃腸の消化酵素がぐんと減少するため、
基礎代謝が落ちて確実に太りやすく痩せにくくなります。
 

健康美の観点から考えると、
これまでの体型を維持するために必要なのは次の3つです!

 

①筋肉量を増やす(とくにインナーマッスルを鍛える)
②肺活量を増やす
③体温を上げる
 

さらに、効果的な運動とは、以下の3つの組み合わせを週2日以上。
 

①有酸素運動:ジョギング、ウォーキング、水中運動など
②無酸素運動:筋トレ、加圧トレーニング、短距離走など
③ストレッチ:柔軟体操やラジオ体操など

 

個人的には、
しなやかで女性らしい筋肉をつけることができるピラティス(②無酸素運動)は、
本当にすべての女性におすすめしたいと思うほどおすすめですし
 

水泳やウォーキングなどの有酸素運動は肺活量もUPします。
走ることが楽しめる方はジョギングもいいですね。
 

アスリートの友人に聞いたはなしですが、
たまーにトレーニングする程度でも決して無意味なわけではないそうです。
何もしないよりちゃんと意味があるそうですよ。
筋肉も細胞なので、細胞が生まれ変わる時点で少しでも筋肉を使っていれば
それに見合った組織がつくられるのだということでした。

 

最初は、
思いついたときに気まぐれににジムに行ったり
なるべく歩くように心がけるだけでもいいかもしれませんね!

 

それも無理・・・という方には、
ぜひ定期的なオイルトリートメントをおすすめいたします。
 

お客さまは横になられているだけですが、
オイルトリートメントには
筋肉を柔軟にして老廃物の排出をたすけ、むくみの解消や代謝をUPさせる効果があります。

 

また、トリートメントを受けてセラピストからアドバイスを受けることで、
ご自身の心身に対する意識やモチベーションが高まるのも、とて大事な効果だと思っています。

 

意識が変わらないと現実は変わらない、ですから。
 

わたくしのサロン、ネロリでも
シェイプアップ目的の揉み出しトリートメントをご希望に応じて行っておりますので、ご相談くださいね。
 

 

4、モチベーションを保つには?

 

これはわたくしの持論です。
 

運動を、
・効果を引き出しながら
・モチベーションを保って
続けるコツは・・・

 

『「こうなりたいなぁ」と憧れる先生のレッスンを受ける』
 

ことだと思います。
 

DVDを観ながら自宅でエクササイズしたり、
ジョギングやウォーキングなどは一人でもできますが
 

「他者(できればプロ)の目でチェックしてもらう」
「他者から刺激を受ける」
 

ことは確実に意識を高めます。
 

何をやっても長続きしない方は、
ステキな先生選びからスタートしてみるといいと思いますよ。

 

これは、実はサロンでの施術にも同じことが言えます。
自分のカラダに関して、わたしたちは本当に思い込みが激しいのです。

 

ぜひサロンでのトリートメントを年に数回は受けられて、
歪みや関節の可動域、凝っている箇所、冷えているかどうか、
などをチェックしてもらうことをおすすめいたします。

 
 

わたくしも定期的に、
2人のセラピストからそれぞれ施術とアドバイスを受けるようにしています。

 

 

実年齢をマイナスすることは不可能ですが、
見た目年齢、体感年齢をマイナスすることは可能です。

目指すは健康、そして若々しい美しさですね。
 

 

5、おわりに

 

今日もお読みいただきありがとうございました。
 

ダイエットもシェイプアップも、
急にはりきりすぎると、間違いなく挫折します。
できることから少しずつ初めて、だんだんギアを上げていくのが長続きする秘訣ですよ。
 

わたくしの個人的な目標は、
冬のあいだに落ちてしまった腹筋をふたたび割ることです。
がんばります。
 

 

6、お知らせ

 

【ポルテボヌールアカデミー】のご案内
 

東洋医学の考え方にフランスの伝統的な薬草トゥルーラベンダーを掛け合わせたオリジナルメソッドが学べるアカデミーです。
テキスト編纂、講師として関わっております。

 

東洋医学×ラベンダーセラピー
~1DAYコース~
[おうちセラピスト・マインドタッチハンドケアコース]

 

福岡・東京・大阪の3都市で毎月開講しております。
香りに包まれながら、ご一緒にセルフケアを学びませんか?
 

詳細はHPをご覧ください!
http://www.lcdb.jp/?mode=f5
ポルテボヌール アカデミー
メディカルラベンダーを使用し東洋医学の考えを取り入れて、体質や気質に合う活用方法を学んでいただけるアカデミーを開校することになりました。

 

アロマ &ヒーリング ネロリ 矢田文
http://healing-island.jp/expert/200.html

・・*・・*・・*・・*・・*・・*

 

セラピストアワーズジャパン

毎月第1土曜日21:00は、セラピストアワーズジャパン メンバーがMCをさせていただきます!
コミュニティFM放送局 FMKITAQ|エフエムキタキュー

http://www.ustream.tv/recorded/112504942

 

セラピストアワーズのホームページはこちら
http://healing-island.jp/

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
紹介だけで集まった個性豊かな日本在住のセラピスト集団セラピストアワーズジャパンのメンバーが、各専門性からの目線で書いたブログです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Therapist Hours Japan Blog , 2019 All Rights Reserved.